観光のご案内

亀屋万年閣は米沢駅から車で20分のところにあります。米沢にはぜひ訪れていただきたい歴史ある名所が数多くあります。そのいくつかをご紹介いたします。ぜひ、立ち寄ってみてはいかがですか。

  • 上杉神社

    米沢藩祖である上杉謙信公を祀る神社で、旧米沢城本丸の奥御殿跡に建てられています。命日(4月29日)に例大祭が行われます。

  • 明治29年、上杉家14代茂憲伯爵邸として建てられました。鶴鳴館と称され、皇族の御宿所ともなった、文化財的価値のある邸です。

  • 上杉家歴代藩主の廟所。藩祖謙信公を中央に廟が並んでいます。昭和59年に「米沢藩主上杉家墓所」として国指定史跡となりました。

  • 御成山公園からは米沢市の街並みを一望でき夜になると地元の方が夜景を見に訪れます。夜景を見にデートには最適な場所です。

  • 上杉家・直江兼続の菩提寺。上杉家の奥方や支侯家、多くの家臣たちの墓所があります。直江兼続とお船のお墓があります。

  • 明治43年山形大学工学部の前身である米沢高等工業学校本館として竣工され、昭和48年に国の重要文化財に指定されました。

  • 直江兼続が警備に鉄砲60挺備えた寺。初夏には境内いっぱいに紫陽花が咲き誇り、別名「あじさい寺」とも呼ばれています。

  • 弘法大師作の甲子大黒天を祭る日本唯一の本山。七福神のお一人である大黒様は商売繁盛・財運の利益があるとされています。

  • ほたるまつり

    ゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメボタルの三種類のほたるが鑑賞できます。

  • ホタル公園のあじさい

    梅雨時期になると、ホタル公園にはたくさんのあじさいが咲き誇ります。

  • 甲子大黒天例祭

    米沢藩主上杉氏代々の祈願所と言い伝えられる甲子大黒天の例祭です。

  • かまくら出前

    冬になると作られるかまくらの中で米沢ラーメンなどはいかがですか。

その他のお祭り行事
 
1月中旬 笹野観音初十七堂祭
2月中旬 上杉雪灯篭まつり
4月~5月米沢上杉まつり
7月、8月 万世の獅子踊り
7月30日 東北花火大会
 
8月1日 愛宕の火祭り
8月上旬 米沢納涼水上花火大会
9月下旬米沢市産業まつり
12月上旬 保呂羽堂の年越し祭
まちあるき

米沢の街歩き情報は
こちらのサイトがおすすめです!